第9回インターネット皮膚病理診断検討会

抄録

演題番号 003

 

「右大腿部の角化性皮疹」
山内 周(東大阪市立総合病院病理診断科)

009

掲示板

症例:70代、男性
臨床診断:脂漏性角化症
病歴:2年前より右大腿部に角化性の皮疹が出現してきた。
現症:右大腿部に13x12mm大の、やや辺縁不整の表面顆粒状の褐色腫瘤あり。
中央部に痂皮を付着している。
メスを用いて腫瘤部を正常皮膚をかけて紡錘状に生検施行した。

 

 

 

△TOP